2018年1月11日リリース!「CRAFTシリーズ 新バージョン」

2017年11月21日

CRAFTシリーズ 建築設備用 積算見積ソフト,CADソフト
新バージョンを 2018年1月11日 にリリースいたします。

今回のバージョンアップでは、以下の項目に対応いたします。

「見積CRAFT 2018」では、
 従来のExcelデータ見積読込み機能に「あいまい検索機能」を新たに搭載し、
 Excel・CSVデータ内の品名や形状・寸法をキーワードに見積CRAFTの部材マスタと
 自動マッチングを行い、見積書を作成します。
 これにより、見積書作成時の自動化がさらに進化します。
 また、マッチングにおいては、学習機能を有しており、読込みを繰り返す毎に
 マッチング率も向上します。

「CRAFT 材料拾い 2018」では、
 拾い終わった部材を参照して拾う「参照拾い機能」、
 部材属性(施工場所・用途など)を変更しながら拾う「連続拾い機能」を新たに搭載し、
 さらに作業効率が向上します。

「CRAFT CAD Ver.9」では、
 複合スイッチシンボルを自由な組合せで作成する「組合せスイッチ機能」、
 部材と寸法線がリンクする「設備寸法機能」を新たに搭載し、
 汎用CAD「Jw_cad」とのさらなる差別化を図ります。

●プレスリリースは、こちらをご覧ください。

●機能アップ内容は、以下をご覧ください。
 【見積CRAFT 2018
 【CRAFT 材料拾い 2018
 【CRAFT CAD Ver.9



このページの先頭へ